入浴できないときのからだふき手袋

からだふき手袋

長年にわたり父の介護をしていたのですが、最期の1年は徐々に動けなくなり
お下の世話もするようになりました。

お風呂は業者さんが一週間に2度入れるために来てくれましたが、
それでは足りず頻繁に清拭をしました。

体拭きとお尻周りを拭くものとは区別していましたが
洗濯が多いのでタオルをたくさん使っていました。

懐かしい気持ちで
「からだふき手袋」を使ってみました。

画像


1袋に2枚入りです。

画像


しっかり潤っています。
したたるほどでもなく、乾いてもおらず絶妙な潤い具合です。

画像


1枚取り出して使ってみます。
2層になっていて、とても丈夫です。

画像


両面が使えるので左手で右半身、右手で左半身が拭きやすく便利です。

香りはミカンとかアロエとか爽やかです。

拭き心地もごわごわしていないし使い心地が良いです。

暑い日に汗で腕がヒリヒリして放っておいたら汗疹になるな~という時、
拭いたら、とってもスッキリしました。

お風呂上りみたいな爽快感でサッパリいたしました。


やっぱりお風呂に入れたら入るのが良いのでしょうが、
わけあってお風呂に入れない時、助かりますね!

ウエットティッシュで拭くのも良いですが、
背中や細かいところは手袋の方が断然、使いやすい。

良いものを見つけました♪

本田洋行ファンサイトファンサイト参加中

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック