沖縄の素材をたっぷり使用したボタニカルオールインワンジェル「わらびはだ」

画像

かわいい容器に入った「わらびはだ」というオールインワンジェル。
沖縄の方言で「赤ちゃんの肌」の意味だそうです。わらべ=わらび、ですね。

画像

オールインワンというと楽だけど保湿力が不足しがちで不安ですが、

プラセンタエキス、EGF、ツバメ巣エキス、ヘチマエキス、オクラエキス、アセロラエキス、ゲットウ葉エキス、アロエベラエキス、ヒアルロン酸、ハトムギ、シークワーサーなど沖縄産美容成分が11種配合。

画像

30gで、やや少なめなので肌に合うか効果はあるか、お試しには適量かもしれません。

画像

澄んでいて、とっても綺麗。

画像

香りは強くありませんが、ほんのりシークワーサーの香りがします。

実は、使い慣れないうちは肌がつっぱるような感じがして
保湿が足りていないのかな~と不安でした。
でも使い続けると肌が慣れてきて、すこぶる良い調子です。

コツは、たっぷり使うこと。
下から上に、内から外に優しく広げたらハンドプレスで仕上げること。

これ、いいかもしれません。

また、ハトムギは老人性のイボに効くことで有名ですが、
やはり「わらびはだ」に、その効果があるようです。

赤ちゃんの肌を目標に使い続けたいと思います。

チュラコスファンサイト参加中

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック